なかなか覚えられない人にオススメしたい覚え方

私は普段、地理と政経の説明記事を作っています。そして、記事を作っていると、こんなに大量でややこしいの覚えるの大変だろうな、と自分でも思うことがあります。

そこで、大学受験を経験したうちの一人として自分なりによかったと思った勉強方法をできるだけ簡潔に書き上げてみました(ありきたりかもしれませんが)。

実は以前はある説明記事の中に書き込んでいたのですが、周りの記事に紛れ込んでしまったので、別の記事として新たに作りなおしました。

①定期的に復習する

定期的に復習するのとしないのでは、どれぐらい覚えているかに大きな差が出てくると思います。自分に一番向いている間隔ですればいいと思います。私は覚えにくいものは朝と夜に一日2回確認し覚えていました。

あとおすすめなのは、以前習ったことを白紙に覚えているだけ書き上げて添削してみることです。そうすると、どこまで覚えているのかそしてどこを覚えていないのかがはっきりわかります。

②丸暗記ではなく理解する

理解をしたり理由付けをすることで覚えやすくなる気がします。あとは気になったことは参考書やネットで調べてるとより覚えやすくなると思います。

③覚えやすいところから

一度に全部覚えようとするよりも、自分が興味を持っている部分だったり一番重要なことから覚えて、後々付け加えで知識を増やしていくと覚えやすいし楽に覚えられると思います。このサイトでは一番重要なことは表にしたり箇条書きにして表していることが多いです。

④睡眠はちゃんととる

これは人によるかもしれませんが、睡眠時間を削って勉強するよりもちゃんと睡眠時間をとって短時間で集中して覚えようとするほうが効果的だと思います。

ぜひ一つでも使ってみてください。特に一度に全部覚えようとしないこと。これを今回一番言いたいです。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。